少なく働き、より多くのことを成し遂げる

従業員の体験(EX)の向上

EX(Employee Experience)とは、『従業員が体験したい環境を会社が提供すること。』組織の雰囲気、仕事に必要な IT ツール、オフィス環境や社食など、EX は文化、IT 環境、物理的環境の 3 つの側面を持つと言われています。DX Laboは経歴と専門分野が全く違う3人が集まり、DXを推進し、成功させたチームです。

EX と Tech の両方を重視

EX(Employee Experience)と Technology に関する知識と経験を元に、従業員が抱えている課題や不満の本質を見極め、従業員がまだ見えていない課題や不満に繋がる要素に対して先行して解決策を提案します。

TEAM MEMBER

チームメンバー

team people

Raika Tanaka

DX Expert

DXストラテジスト、UX Expert。単なるツールの切り替えやデジタル化ではなく、本質的なDXを全社にどう根付かせていくのか、TechnologyxUXの両面を重視した独自の施策を展開する。

team people

Kazutaka Akiyama

Finantial Tech Expert

企業で働く人が持てるポテンシャルを最大限に発揮し才能を開花させることができる環境を作るべく、単なるITツール導入ではなく業務を理解し一緒にTransformationする活動を行う。

team people

Kuma Arakawa

Technology Expert

技術的/開発的側面から、またチーム、文化、組織的側面から大規模なアプリケーションを構築する方法を構築する、アプリケーションのモダナイゼーションのスペシャリスト。